福利厚生でマッサージ・整体なら「らっく」におまかせ下さい。大阪を拠点に、全国の会社、企業のオフィスまで出張訪問いたします。

<所在地>大阪府大阪市城東区東中浜8-7-11 3F
<営業時間>10:00~22:00 <定休日>不定休
こちらまでお電話下さい!
電話080-2517-9867
営業時間:10:00~22:00
   
トップページ > ワークラック > 有効求人倍率はこれからも上がる

有効求人倍率はこれからも上がる

 

 

こんにちは、らっくの豊川です。

 

 

昨今、どの業界においても、人手不足が叫ばれております。

 

求人募集をしてもなかなか応募が集まらない。

 

そのような状況が続いているのではないでしょうか。

 

 

そんな中、昨日このようなニュースを目にしました。

 

厚生労働省が30日発表した2017年平均の有効求人倍率は前年比0・14ポイント上昇の1・50倍となり、1973年以来44年ぶりの水準になった。

 

有効求人倍率とは、「求人数(仕事の数)」を「仕事をしたい人の数」で割ったもので、今回の数字をわかりやすくいえば、求人募集が150件あるのに対して、応募する人が100人しかいない場合、有効求人倍率は「1.5」になります。

つまり、「1」よりも数字が大きくなればなるほど、人が足りていないということです。

 

(厚生労働省「一般職業紹介状況」)

 

このグラフをみても、リーマンショック後、有効求人倍率は年々上昇しているのがわかります。

 

これから少子高齢化がよりいっそう加速するため、この線はさらに上がり続けることは間違いないと思われます。

 

 

業界によっては、1.5倍では済まないところも多々あります。

 

大企業では、定年退職者が増えることで、人材をあらたに補充します。

 

これからは、同業間のみならず、すべての業界間でヒトの取り合いが起こってきます。

 

ヒトを呼び込むには、賃金アップがもっとも有効な手段のように思えますが、今はお金がすべてではなく、働き方が求められる時代です。

 

私の考えでは、企業はヒトに「やさしく」、もっと言い方をかえると、ヒトに「甘く」なっていかざるをえなくなると思います。

 

そういった次世代の働き方、職場環境づくりの一助を、弊社の福利厚生サービスであるオフィスリラクゼーションで実現できると考えておりますので、ご興味があられましたら、お気軽にお問合せください。

 

 

==================================

 

我々「らっく」は、【ワークラック】という、福利厚生を利用した企業、会社、法人専用の出張オフィスマッサージサービスをご提供しております。

 

 

「らっく」

〒536-0023

大阪府大阪市城東区東中浜8-7-11 3F

tel : 080-2517-9867

HP : http://www.work-luck.com/

 

==================================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です