福利厚生でマッサージなら「らっく」におまかせ下さい。大阪を拠点に、全国の会社、企業のオフィスまで出張訪問し、福利厚生でマッサージをお受けいただけます。

<所在地>大阪府大阪市城東区東中浜8-7-11 3F
<営業時間>10:00〜22:00 <定休日>不定休
こちらまでお電話下さい!
電話080-2517-9867
営業時間:10:00〜22:00
   
トップページ > ワークラック > 体を表す漢字に「月」が入っている理由

体を表す漢字に「月」が入っている理由

 

 

こんにちは、らっくの豊川です。

 

 

体の部分を表す漢字をよく見てみるとあることに気づきます。

 

 

胸、脇、脳、脚、腕、腰、膝、肘、腹、肌、肩、背、腸、肺、肝、胃、胆、腎、股、肛、脈、胎、胴、膣、膵、臓、腑、腫、膿

 

 

もうお分かりですね。

 

「月」という漢字が入っているんです。

 

これ、「なんで体の部分やのに、『月』やねん」と思い悩み、夜も眠れなくならないですか?

 

 

これらの漢字に入っている「月」ですが、実はこれは「肉月(にくづき)」といわれる部首になります。

この「月」は、もともとは「肉」の字から来たもので、簡略化したときに「肉」→「月」になったものなのです。

 

そのため、同じ「月」という漢字を使っていますが、「服」「朋」「朝」の部首である「つきへん」とは異なる部首という扱いになっています。

 

「肉」→「月」

 

無理やり感が半端ないですが、画数が少ないので「月」になってよかったですね。

(もはや手書きすることはあまりないと思いますが・・・)

 

 

今日はそんな雑学でした。

 

(余談)

サッカーW杯、日本ーベルギー戦。負けてしまいましたが、今まで見たサッカーの試合で一番といえるくらい感動しました。

 

==================================

 

我々「らっく」は、【ワークラック】という、福利厚生を利用した企業、会社、法人専用の出張オフィスマッサージサービスをご提供しております。

 

 

「らっく」

〒536-0023

大阪府大阪市城東区東中浜8-7-11 3F

tel : 080-2517-9867

HP : https://www.work-luck.com/

 

==================================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です