福利厚生でマッサージなら「らっく」におまかせ下さい。大阪を拠点に、全国の会社、企業のオフィスまで出張訪問し、福利厚生でリラクゼーションマッサージをお届けします。

<所在地>大阪府大阪市城東区東中浜8-7-11 3F
<営業時間>10:00〜22:00 <定休日>不定休
こちらまでお電話下さい!
電話080-2517-9867
営業時間:10:00〜22:00
   
トップページ > 身体について > 足ツボマッサージをしてみよう

足ツボマッサージをしてみよう



こんにちは、らっくの豊川です。


「行楽の秋」ですので、休日にはお出かけする機会も多くなる季節です。


普段よりもよく歩いて足が疲れた、ということもあると思います。


これまで足ツボマッサージをお受けになったことはありますか。


足裏をゴリゴリされるととても気持ちがいいですよね。


足裏をマッサージされたとき、一定の力強さで押されているはずですが、ある箇所になるとものすごく痛く感じることがあります。


そのとき、「ここは、肝臓ですね」と言われたことがあるかと思います。


足裏には、いわゆる「ツボ」は2つしかなく、「肝臓」とか「心臓」とか言われるのはすべて「反射区」といわれるものになります。


反射区とは、いわば体にある内臓とつながっているとされるところで、その反射区の場所が痛いからといって、その部分の内臓が特に病気といったことではなく、少し不調があるのではないか、くらいに思っていただくとよいかと思います。


こちらが足裏の反射区の図になります。


よく見ていただくと分かるのですが、体にある内臓と同じような位置、例えば、心臓は左にあって、肝臓は右にあって、腸は下の方、といった具合に、足裏の反射区もそうなっています。


足裏がしんどいとお感じの方は、上の図を見ていただいて、指やペンなどを使って押してみると、「ここだけメチャ痛い」など、ご自分の痛い箇所を見つけることができると思います。


==================================

我々「らっく」は、【ワークラック】という、福利厚生を利用した企業、会社、法人専用の出張オフィスマッサージサービスをご提供しております。

らっく

〒536-0023

大阪府大阪市城東区東中浜8-7-11 3F

tel : 080-2517-9867

HP : https://www.work-luck.com/

==================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です